菅家廊下について

日本文化、歴史を学び
日本で唯一実践的な『道ひらき』ができるリーダー育成の場
菅家廊下 翔塾



  • ・知性を磨き、品性を高め、霊性を啓く。
  • ・地徳、人徳、天徳を涵養し、世に広く徳を及ぼす。
  • ・公益無私の心を持ち、社会と国家、世界に貢献する。
  • ・日本の美しい国柄を学び、次世代へ継承する。
  • ・体験、体得、体察を重んじ、行為、行動に移す。

菅家廊下とは・・・


平安時代前期に菅原清公・是善・道真と三代にわたって文章博士を輩出した私塾。

元来は菅原家当主の書斎であった山陰亭で講義が行われていたが、生徒の増大につれて廊下で講義が行われたことから「菅家廊下」と呼ばれて後世に知られた。
菅家廊下は門人を一門に限らず、その出身者が一時期朝廷に百人を数えたこともあるという。
その由来を得て 古神道家 菅家 一比古が、平成最後の年に開塾した道場を菅家廊下翔塾と名付けました。伝統・文化・精神・魂をしっかりと捉え、自らの天命を知り、天命に生きようと志し、天の存在を意識し祈り始めたとき、あなたにとっての本当の人生が始まります。

政界、財界、経済界を牽引する一流の受講生も参加!
先輩経営者の言葉


リハコンテンツ株式会社 代表取締役
山下 哲司
【https://rehacon.com】

「菅家廊下に参加するようになってから、毎月1日の朝に会社と自宅の産土神社に参拝するようになりました。 心がけが変わり会社経営に必要な要素である勘・骨・肚(勘が冴える・コツを掴む・肚が坐る)がしっかり得られた実感があります。すると事業展開の大いなるチャンスが訪れました。」

アールヴィヴァン オーナー
大須賀 広士
【http://www.art-vivant.co.jp】

「菅家廊下は頭で学ぶ知識、体で学ぶ体得、魂で学ぶ日本が融合した勉強会です。
師弟関係を軸とする日本の学び文化の原点は、技と心の伝承者として大変興味深い学びの場です。」

一般社団法人 楽健道協会 代表理事
京谷 達矢
【https://rakukendou.com】

「仕事で人に志やビジョンを伝える機会が多く、今までは力任せに伝えて参りましたが、菅家廊下を受講して身を委ねて全託すると、守られ、導かれる体質が身に備わり、物事が上手くいき、スピードが加速していることを日々感じています。これからも自己成長を遂げていけるよう邁進して参ります。」

風水冒険家
岡西 導明
【http://sennen-note.com】

「日本人としての誇りを思い起こさせていただきました。受講後から今までにない力が湧き上がり、仕事での覚悟が変わり事業が拡大しております。」

翔塾講師・堀内 明日香よりご挨拶


菅家廊下で学ぶことにより、日本の行くべき道、あるべき姿を実感、体得することができました。菅家廊下の学びは百年以上続く宝塚歌劇団の理念の源流とも繋がっており、その源流にある「日本の和の心」の大切さを一人でも多くの方へお伝えしたいと心から願っております。
そして今、日本全国での講演会でお話することが私の使命と捉え、日々邁進しております。

堀内 明日香 
プロフィール

元宝塚女優。宝塚音楽学校卒業後、宙組の娘役として活躍。退団後は宝塚歌劇団の教育で得た経験に、ドラッカーのマネジメント論と菅家廊下で学んだ「日本の理念と心」のエッセンスを融合させた独自の理論を構築、提案し、女性のみならず、経営者やビジネスマンに向けた講演活動で全国を駆け巡る。近年は東証一部上場企業からリピートを多数、好評を得ている。

カリキュラム/
ベーシック(基礎編)


  • 【座学】
  • ・日本の理念と心
  • ・一流について
  • ・魂について
  • ・福田(ふくでん)づくり
  • ・第五の国難とは
  • ・日本及び日本人の世界的使命
  • 【体感実習】
  • ・禊研修
  • ・神社正式参拝
  • など
アドバンスコース(中級コース)マスターコース(上級コース)、講師育成コースは
ベーシックコースを受けられた方のみ受講できます。

講義の様子


実績